36036049921_e8037e2583_z

マリナーズのディー・ゴードンが、ジャイアンツとのオープン戦で1試合2本塁打を放ちました。


ゴードンは、プロに入ってからもリトルリーグでも裏庭でも1試合2HRはないと言っていたそうです。ちなみに去年は1年で2本。メジャー通算で11本です。

ちなみにイチローが正式に契約を結んだ一昨日の試合では、イチローばりのレーザービームを披露していました。

イチローのことが大好きなゴードンは、また一緒にプレーできる喜びをフィールド上で表現しているんですかね。

突然センターにコンバートされて最初は納得できなかったというゴードンですが、今のところ順調に経験を積んでいるようです。もし適応することができれば、あのメジャー屈指のスピードは広い外野の方が活きると思うので期待しています。

あと、去年のア・リーグ盗塁王はウィット・メリフィールドの34盗塁ですから、また盗塁王を取る可能性も高そうです。

ライバルとなり得るのはツインズのバイロン・バクストンあたりでしょうか。MLB公式サイトではレンジャーズのデライノ・デシールズを挙げる記事もありました。ゴードンの盗塁王の座を脅かす選手が出てくるのかも注目です。

Photo: Ian D'Andrea