28418677663_d3b1c4a4d9_z

レッドソックスからFAのフェルナンド・アバドが、フィリーズとマイナー契約で合意という情報です。

メジャー昇格で年俸310万ドルになるとのこと。

今月デビッド・アーズマ(David Aardsma)が引退を発表したことで、現役選手をアルファベット順に並べたときに最初に来るのがアバド(Fernando Abad)になります。

ちなみに、アーズマは過去のすべてのメジャーリーガーをアルファベット順に並べたときに最初に来る選手です。

アバドは60マイル台のイーファス・ピッチ(スローボール)の使い手という珍しい選手でもあります。




現在32歳のアバドは昨年48試合に登板し、防御率3.30、7.6K/9、2.9BB/9、0.8HR/9という成績でした。

フィリーズのブルペンは左投手が手薄なので、開幕ロースター入りの可能性も十分ありそうです。いろんな選手がいた方が面白いので頑張ってほしいと思います。

Photo: Keith Allison