DOPDVGKVwAEb5Ww (1)

ポジションごとに最も優秀な打者を表彰するシルバースラッガー賞が発表されました。メジャー各球団の監督・コーチの投票によって決められます。外野はポジションに関係なく3人が選ばれます。


アメリカン・リーグ

捕手 ゲイリー・サンチェス (ヤンキース、初)
一塁 エリック・ホズマー (ロイヤルズ、初)
二塁 ホセ・アルトゥーベ (アストロズ、4度目)
三塁 ホセ・ラミレス (インディアンス、初)
遊撃 フランシスコ・リンドーア (インディアンス、初)
外野 アーロン・ジャッジ (ヤンキース、初)
   ジャスティン・アップトン (エンゼルス、3度目)
   ジョージ・スプリンガー (アストロズ、初)
DH ネルソン・クルーズ(マリナーズ、2度目)


ナショナル・リーグ

捕手 バスター・ポージー (ジャイアンツ、4)
一塁 ポール・ゴールドシュミット (ダイヤモンドバックス、3)
二塁 ダニエル・マーフィー (ナショナルズ、2)
三塁 ノーラン・アレナド (ロッキーズ、3)
遊撃 コーリー・シーガー (ドジャース、2)
外野 ジャンカルロ・スタントン (マーリンズ、2)
   マーセル・オズーナ (マーリンズ、2)
   チャーリー・ブラックモン (ロッキーズ、2)
投手 アダム・ウェインライト (カージナルス、初)





両リーグの最高の打者トラウトとボットが選ばれていないのは不満です。

トラウト:114試合、.306/.442/.629、33本塁打、22盗塁、94四球、90三振、wRC+181(リーグ1位)
ボット:162試合、.320/.454/.578、36本塁打、5盗塁、134四球、83三振、wRC+165(リーグ1位)

トラウトは故障で出場試合数が少ないのが理由ですね。それ以外に理由がありません。まあそれでも選ばれるべきだと思いますけど、来年は故障せずに文句なしの受賞を期待してます。

ナ・リーグの一塁手ではゴールドシュミットももちろん素晴らしい成績でしたが、やはりボットの方が優れた打者だったと思います。

ゴールドシュミット:155試合、.297/.404/.563、36本塁打、18盗塁、94四球、167三振、wRC+143(リーグ8位)

ボットはまだシルバースラッガー賞を受賞したことがありません。ボット自身もキャリア最高の年という今年の成績で受賞できないなら、今後も受賞はできないんじゃないかと思ってしまいます。

今年の受賞者の顔ぶれ、みなさんはどう見ましたか?